読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こりゃ、ほたえな

種々雑多なことを書き捨てていく予定です。UTF-8 対応と聞いて、はてなダイアリーからの移行を考えてますが、はてなブログはまだまだ完成までの道は遠いようです。

「汚名返上」の用例はゼロ、汚名は雪ぐもの

言葉

この記事は【こりゃ、ほたえな: 「汚名返上」の用例はゼロ、汚名は雪ぐもの】に移しました。

「汚名挽回」という言い方は間違っている、とする主張の根拠が分からない

言葉

この記事は【こりゃ、ほたえな: 「汚名挽回」という言い方は間違っている、とする主張の根拠が分からない】に移しました。

島根県奥出雲町のダビデ、ビーナス像が公園に設置されるまでの経緯

時事 読売 報道 芸術 行政

この記事は【こりゃ、ほたえな: 島根県奥出雲町のダビデ、ビーナス像が公園に設置されるまでの経緯】に移しました。

Togetterのまとめ記事が非公開になった「自民党の改憲案が日本を北朝鮮化すると気づかないのは国民の能力問題」について

Twitterにおいて「本音を言えば、自民党憲法草案の話は、護憲改憲というレベルの政治的問題ではなく、法哲学や法解釈としてどう解すべきかという学問的問題でもなく、日本が北朝鮮になろうとしている事実に国民の過半数が気づけるかという、賛否というより能力の問題である」との主張をする人があり、その見解には根拠がないのではないかと疑問を感じたので、以下のように疑義を呈しました。

発言した当人から反駁があり、議論が発生したので、その議論の経過をTogetterにまとめたところ、当人から「文脈から切りはなされて誤解を生じる恐れがあるので、自分のツイートとその引用はまとめないでほしい」といった主旨の意見があったので、それに従い、かれのツイート、かれの発言を引用したツイートをすべて削除しました。

その後、当人から労いの言葉があり、また、Togetterのコメント欄においても当人のコメントが寄せられており、充分に納得していただいたものと認識していたのですが、本日2013年1月19日の午前6時30分ごろ、当該記事がTogetter運営会社によって公開を停止されていたことに気づきました。まとめ記事の作成者にはまだ見られる状態で、ページ冒頭には次のような文言が掲示されています。

このまとめは、利用規約に基づき運営から作成者に対して調整が要求されています。
そのため一時的に非公開となっております。ご了承ください。

Togetterの運営会社が、まったくの第三者による要望で公開を停止するとは考えにくいので、おそらく当該発言者による要望を受けたものと思います。*1

当時の記録を保全するため、また批判の意志を表明するため、ここに再掲しておきます。

自民党の改憲案が日本を北朝鮮化すると気づかないのは国民の能力問題

satlawsさんは「自民党憲法草案の話は…日本が北朝鮮になろうとしている事実に国民が気づけるのかという能力の問題である」と主張されますが、ここでいう「北朝鮮」がどのようなものなのか提示されていないため、改憲後の日本との類似点も分からなかったので、お聞きしました。

途中の多くのツイートを削除されましたので、文脈の分かりにくいところがあると思いますが、ご了承ください。
by yunishio

まとめ


自民党憲法草案の条文解説

対照表と事実と法的分析を載せています。全面的に変更されており党の姿勢がわかります。津田大介さんや、憲法学者を含む多くの専門家にご紹介頂いたサイトです。国民投票前は学者の意見表明が禁止されるため、今のうちに議論する必要があります。是非ご覧ください。


コメント


まとめを更新しました。satlawsさんのツイートと、その発言を引用したオレのツイートを削除しています。
yunishio 13 days ago

すみません、不要な個人向けツイートは整理しているので、まとめられる前に削除してしまいました。話が非常にわかりにくいので、内容的な疑問があれば説明させて頂きます。
satlaws 13 days ago

@satlaws じゃあ疑問。先ず『自民改憲草案の何処が北朝鮮に近い』の?
kamijo_haruka 13 days ago

国家が国民を縛るというスタンス、個人が尊重されず、各人の少数派な側面が抑圧されること、時の政府に反する発言(例えば嫌韓発言)ができなくなり得ること、貧困が(今より)許容されること、平和に生きる権利がないこと、拷問され得ること、国民が知れる情報が制限されること、自国民に軍隊が攻撃し得ること、選挙が不公正なこと、元軍人が最高指導者になれること、裁判所による牽制が機能していないこと、国民のためにならないが国のためになるということがあることなど、様々です。
satlaws 13 days ago

ほら。@kamijo_haruka で指摘した通りやんけw
kamijo_haruka 13 days ago

分割しよか。『国家が国民を縛るというスタンス』『個人が尊重されず、各人の少数派な側面が抑圧されること』『時の政府に反する発言(例えば嫌韓発言)ができなくなり得ること』『貧困が(今より)許容されること』 これは『天賦人権説否定』から来てんだろうが…… こんな事言ってる時点で、草案条文も公式注解も一切読んでないっつーことやな。
kamijo_haruka 13 days ago

更にだ。『平和に生きる権利がないこと』は何処から来てる?まさか九条改憲か?? 『拷問され得ること』 これは一時期話題になった十八条か。明確にデマだってハッキリしてんのにまだ言うか。 『国民が知れる情報が制限されること』 今だってそうじゃん。全情報の開示なんてされてないぞ?
kamijo_haruka 13 days ago

『自国民に軍隊が攻撃し得ること』『選挙が不公正なこと』『元軍人が最高指導者になれること』『裁判所による牽制が機能していないこと』『国民のためにならないが国のためになるということがあること』 ここに至っては『何処の妄想の条文?』と言わざるを得ない。 具体的に『どの条文』なのか指摘してみ?
kamijo_haruka 13 days ago

まったく違います。全て解説しています。http://satlaws.web.fc2.com/
satlaws13 days ago

神條くん、批判をするときは根拠を挙げないとダメだよ。
yunishio 13 days ago

@satlaws 偏見と虚飾に塗れた嘘解釈ご苦労。一例を上げると、改憲草案前文でも『平和主義の下、諸外国との友好関係を増進し……』とあるから、平和的生存権(……?)とやらは失われていない。一事が万事この調子。
kamijo_haruka 13 days ago

一言も嘘は書いていません。「平和主義の下」という文言から平和のうちに生存する権利を読み取れますか?
satlaws 13 days ago

@satlaws 平和主義の下にあって『平和に生存する権利がない』のなら、その主義が掲げる『平和』とやらは何なのさ。 『平和主義が前提とされてるのだから、各人に平和に生存する権利がある』と読み取れない方が不思議だよ。
kamijo_haruka 13 days ago

平和のうちに生存する権利という文言が削除されています。権利だということをほのめかす文言がないのに権利だというのは無理があります。まして草案の下では各人は個人として尊重されません。例えばある地域を犠牲にして平和を実現するということもあり得ますよね。前文の抽象的な話なので特に重視すべき点ではないように思いますが。
satlaws 13 days ago

@satlaws 自分で論点として出しときながら『特に重視すべき点ではない』……?解った、もういい。そこまで議論を汚す奴とは、何話しても無駄だ。勝手に偏見に塗れた『ぼくのかいしゃくしたじみんとうかいけんあんのきけんせい』に拘ってろ。
kamijo_haruka 13 days ago

@kamijo_haruka はい、列挙したものにも重要性はいろいろあります。せっかくなのでいろいろな部分の話をしたかったのです。それが嫌だったならすみません。草案が良いことを言っていると多くの人が思うであろう箇所も多々あるので、そのようなところだけでも読んでいただければ嬉しく思います。
satlaws 13 days ago

なにこの悪意と無能を露呈したまとめ…冒頭の引用すらできてない…
csih34 12 days ago

@kamijo_haruka が自分の3連ツイートを全面撤回してるのに威勢良くてウケるな
csih34 11 days ago

@yunishio 気付くのが遅くて申し訳ないのですが、私の発言として「」で引用されているものは引用として誤っているので、訂正報告か削除をしていただけますか。
satlaws 5 days ago

.@satlaws はい、要約に誤りがあるなら是正するのにはもちろんやぶさかではありませんが、自分なりに検討を加えて要約したつもりです。どのようにご紹介すればよろしかったでしょうか。例文をご提供頂ければ、それに従っていきます。
yunishio 5 days ago

@yunishio 引用の誤りではなく要約なのであれば、要約だとわかる書き方ならご自由に検討要約して頂いて構いません。「」内の…を入れていない部分は引用を意味するはずではありませんか。
satlaws 5 days ago

.@satlaws 出版業界の慣習がありますので、そのように解釈される方が多いであろうことは想像されますね。しかし当初はあなたのツイートも直下に掲示されていたので、あれが一字一句を再現する意図のものでないのはその時点で明らかでした。
yunishio 5 days ago

@yunishio そうでしたか。
satlaws 5 days ago

「…」まで使っといて引用じゃないとか当初はわかったからいいとかまったくもって意味不明。そりゃこんなのに引用されたくねーわ。さかのぼってみたらこのまとめ主、「ある国がどんな国かは憲法の条文だけで判断する」「北朝鮮の憲法は見たこともない」って主張してるwそれはわかるわけがないw
csih34 4 days ago

引用ですよ。
yunishio 4 days ago

http://togetter.com/li/434490

以上、Toggeterから。コメント欄は本件に関係しそうなものを適宜、取捨選択しています。

今後の状況に変化があるとは思いませんが、なにかあったらこの記事に追記していきます。

本記事を公開します

当該発言者に確認をとったところ、Togetter運営会社に非公開措置を要請した事実はない、とのご回答を以下の通りいただきました。

このご回答をいただいたことにより、ご本人が著作権の侵害を問題と考えているわけではない、ということが明らかになりましたので、Togetterに代わり、こちらのブログにて意見交換の記録、およびTogetterのまとめ記事が非公開に措置されたことをご報告させていただきます。

また、ご本人から改めて非公開のお願いをいただきましたが、その理由に挙げられた2点、すなわち「批判としての意味すら見出せ」ない点、本人の「サイトより高順位でヒットすることに困惑していた」点については、このブログにおける経過の公開を妨げるものでないと判断しました。

まず、「批判としての意味すら見出せ」ないとのご指摘の点ですが、これは読者がおのおの判断することであって、当該発言者がどう判断するかは関係がありません。発言の当事者が自身への批判に意味はない、あるいは批判は成りたっていない、と考えるとしても、そうした批判が妨げられる理由にはならないと思います。

また、本人の「サイトより高順位でヒットすることに困惑していた」という点ですが、検索結果の表示順位が望み通りにならないという理由では、そもそも批判が妨げられる理由にはならないと思います。そのうえ当該まとめ記事においても、本ブログ記事においても、当該発言者のサイトへのリンクがありましたので、読者の便宜という点においても決定的な理由にはならないと思います。

今後の状況に変化があるとは思いませんが、なにかあったらこの記事に追記していきます。

ブログ記事公開以降の動き

*1:下記の通り、ご本人より公開停止の要求はしていないとのご連絡をいただきました。

Googleアナリティクスで流入キーワードの表示順位を取得する方法

google seo

海外SEOブログで紹介されていたので、漢文サイトの一部ページで試してみました。*1

今朝、トラッキングコードを埋めたばかりなので、あまり大きなサンプルサイズではないですが、途中経過を見るとこういう具合…。

f:id:mujin:20130116153314p:plain

表の「平均値」というところが表示順位になります。計測期間中に順位変動があると、この数字がたとえば、3.3、6.5といったふうに小数になるのでしょう。複数のページが同じキーワードで結果表示されている場合も、キーワードでまとめれば小数になるはずです。

「鹿門山」というキーワードで2回の検索からの流入があり、いずれも表示順位は1位でした。「華陽国志」というキーワードでは1回の流入があり、表示順位は5位でした。いますぐ検索して表示順位を確認してみてください。

表の8番目が(not provided)になっているのは、Wikipediaから流入したためです。*2

この方法なら、ウェブマスターツールのような推計値ではなく、実際にクリックされたときの実測値を取得することが可能で、しかもランディングページとヒモ付けされているので、とても便利です。とくに商品ページごとにキーワードも膨大になるECサイト向きの方法だと思います。

*1:コードはすこし改変してある。順位取得のコードは、Googleアナリティクスの標準コードの手前に書く。

*2:あれっ、1番目の結果は表示順位は取得できているのにキーワードが取得できてないな。リファラーを見ているので一方が取得できるならもう一方も取得できるはず。コードをミスってるかもしれない。