読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こりゃ、ほたえな

種々雑多なことを書き捨てていく予定です。UTF-8 対応と聞いて、はてなダイアリーからの移行を考えてますが、はてなブログはまだまだ完成までの道は遠いようです。

Windowsパソコンの電源ボタンを無効にする方法

Windowsパソコンの電源ボタンを無効にする方法を書いておきます。

acerのノートPC、Aspire 5750を使っているのですが、電源ボタンがキーボードの奥で、ディスプレイをつなぐヒンジ部の手前、しかも筐体の左端ぎりぎりの場所にあるので、左手でノートPCを持とうとして、気づかずに電源ボタンを押してしまうことがあります。そのつもりがないのに勝手にシャットダウンされてしまい、不便を感じます。


以下、Windows 7での設定方法。

[スタート]ボタンをクリック、[コントロール パネル]を開く。

[電源オプション]を開き、選択中の電源プランの[プラン設定の変更]を開く。

[詳細な電源設定の変更]を開く。

[電源ボタンとカバー]、[電源ボタンの操作]を展開し、[バッテリ駆動][電源に接続]のそれぞれの設定を、[シャットダウン]から[何もしない]に変更する。

以上です。